2016年05月23日

FS-Mizuchi ver1.112.5更新

更新内容
・削れにくくなる条件にalive偽装感知とpalno偽装感知を追加
・親変更変数弄りを一部修正
・変数弄りの終了条件を追加
・相手のガーステ突破用の時止めの処理を追加
・マーキングからのタゲステの処理を微修正
・4〜6Pでブルースクリーンを出す攻撃のタゲステの実行時間を4Fから6Fに変更
・試合後のラウンド移行補助の時止めの処理を修正
・本体の時止め耐性の更新処理をroundstate=4では行わないように変更
・アノマロカリスキラー用の時止めをroundstate=2のみで実行するように変更
・準汎用探査ステートを追加
・専用対策を1体追加
・mugen落ち対策を1体追加

削れにくくなる条件にalive偽装感知とpalno偽装感知を追加しました
aliveは1以外、palnoは1〜12以外で削れにくくなります。aliveは0も対象ですがタッグの場合は片方が0になっただけでは削れにくくなりません
削るときは元に戻しましょう。まあ即死条件の方は何もいじってないので即死できるなら関係ないですが

posted by ZAF at 00:18 | Comment(0) | mugenキャラ更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: