2017年08月14日

FS-Mizuchi ver1.329.3更新

更新内容
・当身超即死返しで付与する凍結のパターンを追加
・相手への凍結付与時のタゲステの処理の不具合を修正
・1Pの削りの判定の大きさを調整
・探査でのステコンオバフロステートの判定の不具合を修正
・取得した超即死ステートを探査でステコンオバフロか確認する処理を追加
・探査で取得したステコンオバフロステートを即死ステートとして記録している場合に除外するように設定
・取得したC1/C2判定アニメの番号を探査でステコンオバフロステートか調査する処理を追加
・ヘルパーリダイレクト偽装の変数弄りの時間を調整
・ヘルパーリダイレクト偽装の変数弄り期間にステート偽装を実行するように設定
・マーキング用の当身の実行を調整
・非凍結ライフ偽装用の本体の被弾処理を調整
・親変更gametime式ステ抜け貫通のヘルパー固有のfvarの処理の不具合を修正
・1Pの間者ヘルパー確保時の分岐処理の不具合を修正
・専用対策を2体修正
・専用対策を2体追加
・邪眼キラーステート追加

posted by ZAF at 01:54 | Comment(5) | mugenキャラ更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今現在2p側にキャラ配置すると耐性が撃破挑戦モードになりますが、option等で旧式耐性(即死なし、削りオンリー)にスイッチングで選択できるようにする事は可能でしょうか?
Posted by at 2017年08月14日 11:05
1Pは旧耐性も即死可能というか、撃破挑戦モードはヘルパーを奪うための邪眼キラーステートを追加しなくてもいいようにしただけなんですよね
なのでスイッチについては考えていません

あと削りですが、確認してませんが専用でも200万Fくらいかかる?ので実質即死させるしかないです

Posted by ZAF at 2017年08月15日 00:34
了解です。
というよりも旧耐性も即死可能になっていたんですね・・・
てっきり旧耐性は削るしかないのかなと思っていましたのでそれならスイッチ式の方がと考えました。
どちらも即死可能であればスイッチにする意味はないですね・・・
Posted by at 2017年08月15日 10:17
本当に小さいミスなんですが
「専用対策」フォルダの「Zechael Type S」への専用が誤って「Zachael Type S」と記載されています
Posted by ななし at 2017年08月15日 15:37
こちらでも確認しました
こんな細かいところまでありがとうございます
次の更新で修正しておきます

Posted by ZAF at 2017年08月16日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: